デザインの読み筋

あっ センスはないです。

自分の思考を変えることが1番のSEO対策になる?

こんにちは。

 

今月に入ってから読者が40人も増えました。

皆さんありがとうございます。

 

 

www.nir888.com

 

この記事を読みました。

検索結果で、上位に表示されることはすごいことですね。

 

検索上位にはSEO対策、検索エンジンを考える必要があるそうです。

最近書籍を購入して、第1章で止まっている状態でした。

 

この記事を書く前は正直聞いたことあるレベルでした。

 

しかし、nir888さんの記事ですごいのは

商品で検索したから上位にくるのがすごいことなんでしょうか?

記事が上位にくるのがすごいのでしょうか?

 

ちょっと影響されたので、

私も自分の記事が関連しそうなワードで検索しました。

 

検索結果を見て、これならSEO対策しなくてもいけそうと思い記事を書いています。

特に何もしているわけではありません。

言い方を変えると、自分の思想がかなりグーグルと一致していたと言う話です。(大袈裟かもしれませんが) 

 

検索結果

(8月13日に修正いたしました またシークレットモードで検索しています) 

 

「集中力 本」 16,100,000件 / 3ページ上部

 f:id:jxkxkx37:20170813071103p:plain

「読者 ボタン」 17,800,000件 / 4ページ上部

f:id:jxkxkx37:20170813071032p:plain

 

「新人ブロガー」 716,000件 / 3ページ上部

 

f:id:jxkxkx37:20170813074217p:plain

 

何かの条件があって上位にくるのがすごいのであれば、この記事は僕の勘違いで終わるのでしょう。

調べられそうなワードで検索した結果、これだけ上位に来ていたらいいかと思っています。

 

何も対策をしていないのに上位にきている理由を考えました。

 

ユーザーファーストが大事

f:id:jxkxkx37:20170812125710j:plain

 

私は現在23歳です。

日常の生活や、家族とのご飯、遊んでいる時、ある程度幸せを感じて過ごしています。

そこから自分が更にしたいことは何だろうと考えた時、 

人に影響を与えるのって結構幸せに感じるなと思いました。

 

何かをオススメした時に、

相手が普段の生活で使ってくれたりすると嬉しく感じたりしませんか?

 

デザインに当てはめてみると、仮にWebデザインを変えることで、効率が上がり早く仕事が終わったり、集中して記事が読めるようになるとします。

知識が早く身につけば、効率も上がり他の時間が余るようになります。

仕事が早く終えれば、「家に帰ってビールでも飲もうかな」とか、「少し勉強しよう」と自分の時間が増えたりするものです。

 

僕は人が前に進んでいるの見ると、嬉しくなるタイプですので、

そういったデザインの情報や、雑学を知ってもらって少しでも人生が変わってくれるといいなと思ってこのブログ運営をしています。

 

もちろん1番は自分の幸せが大事です。

だから自分のデザインを広めたいという理念も入っています。

自分が不幸なのに、人を幸せにできるのかは疑問に感じているので。。。

 

Google が掲げる10の事実

SEO対策には「Google が掲げる10の事実」が重要そうです。

 

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3. 遅いより速いほうがいい。
4. ウェブでも民主主義は機能する。
5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10. 「すばらしい」では足りない。

Googleが掲げる10の事実:ミッション|経営理念・企業理念を学ぶなら坂上仁志の経営理念ドットコム

 

ブラウザの9割がGoogleの検索エンジンだから、

Googleはどのような理念で、世界に貢献するのか。

それに基づいたブラウザの検索エンジンはどのような傾向になるのかを知って、

検索結果を上位に押し上げようという記事が結構ありました。

 

私は先ほども言った通り、デザインを変えることで、皆さんの生活が少しでもよくなって欲しいと思っています。

 

このブログはレスポンシブ対応していないですし、

まだ表示速度を変えられるような技量はありません。

 

多分1に該当している程度だと思っています。

この10つのルールを見て、「より良くしたい」いう気持ちがユーザーのためになっている事に気がつきました。

 

皆さんきっと「より良くなりたい」と思っているからです。

 

人のためになるコンテンツを

f:id:jxkxkx37:20170812130710j:plain

これは技術がなくてもできることです。

個人的にはとても簡単だと思っています。

 

そう個人ブログであれば「自分の思考を変えるだけ」です。

 

コンサルを請け負う企業などは、

ダイエットサプリみたいに本当に大丈夫なのか?といった商品を

宣伝やSEO対策をしなければなりません。

 

それは人のためになる商品でしょうか?

それは誰かに役立つ記事でしょうか?

 

仕事上、断れない仕事など山ほどあると思います。

そんな企業は自然と淘汰されるように、検索エンジンのアルゴリズムを作っているような気がしています。

 

でも皆さんは誰かに頼まれて作っているわけではないはずです。

 

ブログで生きていこうと思う人は

残念ながらSEO対策を練るべきでしょう。

 

もっとデザインを広めたいとなれば私も、SEO対策をしないといけないかもしれません。

 

ですが、ある程度であれば上位にくるはずです。

これから始める人や、自分の意見をもっと世の中に広めたい人は

 

自分の思考法を見つめ直してください。

 

きっと誰かのために書くことが、世の中も良くなって

必然的にブログも良くなっていく気がしています。

 

巨人が苦戦している間に、小人は信頼を得る努力をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP